FC2ブログ

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Monk(モンク)

2007.08.15 *Wed*
 久しぶりに、
 「モンク」を観ました。
 
B000OHZKZ4モンクの番組紹介が、いつも、楽しいです。
今のは、すごく綺麗な町で、すべてモンクの、
お気に入りになっていて、車も、綺麗にまっすぐ、
並べてあるし、コンクリは、綺麗だし、
モンクも、とっても幸せそうだった。
・・・でも、モンクの足の下に、なんと、
ガムが、捨ててあって、それを踏んでるモンク。
そこで、モンクが、(llllll゜□゜)ハッと目覚める。


 *ここから先は、ネタバレが、
 あるので、注意してくださいm(_ _)m
 

 

 
 警部と、恋人のリンダが、
 ハワイへ、行く前日に起きた事件

 モンクは、その犯人が、
 リンダだと、確信した。

 そのために、
 警部とモンクとの仲も、
 ちょっといつもと違う方向へ。

 警部は、51歳。
 恋をするには、結構の年。
 リンダに、かなりラブラブの様子。

 リンダには、アリバイがある。
 それは、警部、モンク、ナタリーと、
 その時刻に、テレビ電話で話をしてたのだ。

 でも、モンクは、
 リンダが、犯人だと言って、
 まったく、動じない

 まだまだ、そのときには、
 確かな証拠が、なかったけど。

 だけど、その後、
 モンクは、彼女の家に忍び込み、
 (彼女に見つかるんだけど)
 色々と調べた。

 彼女は、モンクに、
 色仕掛けで迫った。
 モンクが、そんなのに、乗るはずがない。
 家から飛び出してきて、
 ナタリーの乗ってる車に急いで飛び乗った。

 でも、モンクは、
 確かな証拠を、見つけた。

 警部とリンダのパーティ。
 リンダは、警部に、
 モンクが、リンダに迫ったと、
 言ってしまった。

 警部は、その時に、
 直感した。なぜって、モンクが、
 女性に、迫るなんてことありえないことを、
 一番よく、知ってるからだ。

 追い討ちをかけるように、
 ナタリーが、警部とリンダを、
 別室に呼んだ。

 あるトリックを
 見破るためだ。

 ナタリーがコンピューターをつけて、
 モンクと話し始めた。
 
 リンダが、警部、モンク、ナタリーと、
 コンピューターのテレビ電話で、話してた
 アリバイを崩すためだ。

 なんと、モンクは、
 レンタルトラックの中に、
 家具を置いて、警察署の前で、
 話してたのでした。

 つまり、リンダは、
 犯行が行われていた家の前に、
 レンタルトラックを置いて、
 警部たちと話をしていたのでした。

 ハワイに行ったのは、
 警部と、その部下だった。

 久しぶりに観たけど、
 やっぱり、モンクは、おもしろいです(^-^)

 オートバイに乗るシーンがあったけど
 (もちろん後ろです)
 その時に、車のところによく、
 アンテナの上にボールが、あるんだけど、
 それをすべて触ってたし、
 汚い、窓ガラスのバンを観て、
 どうしても、拭きたくて、
 なんとか、手を伸ばすけど、届かない
 (* ̄m ̄)プ

 本当、プッと噴出しそうな
 ところが、色々とあるから、
 観てて、あきないんだよね~


COMMENT

お返事(^-^)
>柚歌さん、

はじめまして。
いらしてくださりありがとうです。

柚歌さんのサイトは、
オリジナルの写真が、あって、
素敵ですね。
また、是非いらしてくださいね~
(^-^)/
2007/08/16(木) 02:22:59 | URL | mira@管理人 #- [Edit
^0^柚歌でぇ~す。

拝見させてもらいました。素敵なブログですね。

柚歌の癒家にも遊びに来てくださいね。↓↓↓

http://yukanoyuka.blog116.fc2.com/

只今 人気ナンバーワンのブリズン・ブレイクを
柚歌の オリジナル アニメ版 写真集 で 掲載中
2007/08/15(水) 16:15:55 | URL | 柚歌 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



(⌒▽⌒)




y(^ー^)yピース!







メロメロパーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



参加してます(^-^)

FC2ブログランキング



RSSフィード



メロメロパーク2



Copyright © 観まくり中毒?! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。